背景は透過されています
短めなので、テ−ブルの背景にして使うのがおすすめです
( ここでは、2つずつならべて表示させてます )